トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


品質管理

Last-modified: 2015-01-07 (水) 09:20:56
Top / 品質管理

品質管理

厚木プラスチックは2003年にISO9001を取得。

ISO 9001は、製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格である。
ISO 9001審査を行うことで、運用している品質マネジメントシステムの効果を高めることができ、システム改善の“気づき”を得ることが可能となる。
ISO 9001審査によるメリットとしてはいかのようなものが期待できる。

・品質保証による社会的信頼や顧客満足の向上
・業務効率の改善や組織体制の強化
・継続的な改善による企業価値の向上
・海外企業を含む取引要件の達成
・企業競争力の強化
・法令順守(コンプライアンス)の推進
・仕事の見える化による業務継承の円滑化
・KPI(キーパフォーマンス指標)の管理
・リスクマネジメント

厚木プラスチックでは、ISO 9001審査を通じて、工場のクリーンルーム化など製造ラインにおける安全管理技術の実現だけでなく、高度なセンサや画像処理技術によって、容器に付着しやすい異物や成形不良を排除。
またパッケージフィルムの印刷工程においては、微細な印刷ミスも機械判定によりチェック可能な体制を整えてきた。